無職がお金を借りる!どうしてもお金を借りたいならコチラ

無職でもどうしてもお金を借りたい!無職が借りれる金融はあるの?

現在無職だけれど、どうしてもお金を借りたいときがあります。もちろん、無職になる前にカードローンを契約しておいたり、クレジットカードを作ってキャッシング枠を付けておいた場合などは現在無職でもお金を借りることはできると思います。しかし無職になってから改めてカードローンや消費者金融のキャッシングを申込んだり、クレジットカードを発行するのは非常に難しいですね。キャッシングやクレジットカードの発行に当たっては審査という大きな壁が立ちはだかります。それはもうよくご存知のことと思います。

親や家族など身近な人からお金を借りられたら良いのですが、いろいろ事情があってそれも難しい方も多いでしょう。

無職がお金を借りる場合はどうすればよいのでしょうか?

闇金でお金を借りる?

無職でどこからもお金を借りられずに困ったら、闇金からお金を借りるという選択肢も出て来てしまうでしょう。

確かに無職でもお金を貸してくれる闇金はあるかも知れません。

しかし闇金は不法に高金利でお金を貸している貸金業者です。借りたお金の何倍もの利息を払うことになってしまう可能性が高いです。

もともと無職で収入が途絶えている状態で、闇金からお金を借りるというのは非常にリスクが伴います。

不法な貸金業者だから、借りたお金を踏み倒して逃げてしまえばいいなんて考える方もいるかも知れません。

それももしかしたら可能かも知れませんが、無職でお金を借りなければいけない状態では、返済せずに踏み倒すことはできても、闇金から逃げることができないでしょう。逃亡するにも資金が必要ですから。

やはり無職の状態で闇金からお金を借りるのも得策とは言えません。しかし、ある条件を満たせば、無職でもお金を借りる方法はあるようです。
>>詳しくはコチラです。


このページの先頭へ